検索
  • Estudio El Umbral

会話

世間は、まやかしがたくさん敷かれている。それは、自分の心にも容易く侵入してる。


小さな頃から「しつけ」と称して 育てられるのも、自身の潜在意識を 少なからず封印して 世の中に迎合できるようにされることでもあるわけで。。


世間の仕組みの外と中について話していると 市場経済然り、そこからの人の観念にも作用及ぼすもの…。世間と言う目に見えない共通共有認識。

自分でも 知らず知らず枠に囚われていることを自覚させられ、「あっー!」と気づかされる。


『会話する』と言うこと。


心の声が発言しはじめる。


それは、とても 力が湧く。


何ものにも かえがたい 大切なやりとり。


76回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

無題