検索
  • Estudio El Umbral

『宇宙に貯金』

私たちの業は時間や効率を度外視したところに成り立っている。なので、色々が回らない。


可視できるものに囚われないように立脚してようとするところが矜持である。


しかし、そこへ『効率良く』立ち回り さっさと搾取する 云わば「良いとこ取り」する人たちがいる。 関係ない人なら ほっとくが それが 生徒だったりすると 悲しいものがある。以前なら そういったことを口に出して言っていたが しっかりとしたオトナになった人達は、そこは 確信犯なのだから相容れない。

さみしいものを抱えながら あれこれ逡巡していたら、以前 友人のナオミが言ってた事を思い出した。

『宇宙に貯金』

そうだ。おーっと!あれこれ記しながらも 私も この世の『効率の良さや搾取すること』の思いに拘り囚われそうになっていた。

アブナイアブナイ(笑)


これを 昨日 、声楽家の美穂せんぱいにも告げると 「あー!そうじゃね!」と彼女も元気に帰って行った。彼女も私と同じ志であり、また 同じく不器用で効率悪いのである。(笑)


心同じくする者が 同じような 目にみえないところを それぞれの持つ 鮮烈な感性で感受していくことを大切にしていきたい。


49回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

無題

無題